<人間ドック>メタボ健診が影響 「健常者」わずか8.4%
 
肉体改造.com 20歳の時よりも5kg以上太った人はハイリスク!? 糖尿病のリスクと予防
  肉体改造最新ニュース
 
 
肉体・筋トレ・ダイエット改造最新ニュース 肉体改造.com

肉体改造最新ニュース

 
 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

   肉体改造最新ニュース

 ■<人間ドック>メタボ健診が影響 「健常者」わずか8.4% (2011/08/19)

昨年、全国で人間ドックを受けた人のうち、検査値に異常がない「健常者」が8.4%にとどまったとの分析結果を、日本人間ドック学会が19日公表した。前年より1.1ポイント減り、過去最低を更新した。メタボリックシンドロームに注目した特定健診(08年開始)で腹囲測定が導入されるなど、基準が厳しくなったことが影響しているとみられる。

同学会は、昨年人間ドックを受けた人のうち307万人のデータを分析した。半数以上は、生活習慣の改善を求められる軽い異常値の人で、健常者を除いた残りは治療が必要な人だった。高齢者ほど健常者の割合は減り、60歳以上では3.7%。男性全体の健常者の割合は7.3%で、女性(10.2%)よりも低かった。

地域別では、北海道▽関東・甲信越▽東海・北陸▽近畿▽九州・沖縄で、健常者の割合が全国平均を下回った。


毎日新聞 より転載

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110819-00000075-mai-soci


 


肉体改造.com トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!