夏直前下腹対策!クロスの動きで下腹が凹む
 
肉体改造.com 夏直前下腹対策!クロスの動きで下腹が凹む
  肉体改造最新ニュース
 
 
肉体・筋トレ・ダイエット改造最新ニュース 肉体改造.com

肉体改造最新ニュース

 
 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

   肉体改造最新ニュース

 ■夏直前下腹対策!クロスの動きで下腹が凹む (2011/06/27)

全身の筋肉を連動させるのが、下腹“クロス”ダイエット。

下腹筋が自然に動くので、がんばらなくても引き締まる。しかも動きがリズミカルで、何だか楽しい!

クロスの動きで全身を気持ち良く伸ばせば即効で下腹が凹む!

全身を対角線に走る「クロスライン」。右腕と左脚、左腕と右脚をつなぐラインをイメージしてほしい。2本の線はちょうど下腹で交差する。ここが全身の支点。体は、下腹を中心に動くようになっているのだ。

次ページのポーズで体をクロスに動かせば、下腹の筋肉が自然に働き出す。しかも、ラインの通り道に当たる脇の下や脇腹、内ももなども一緒に引き締まるうれしいおまけ付きだ。

「筋肉の連動性を高めるのが目的です」と松井さんは話す。体の中には400個余りの筋肉があるが、一つ一つをバラバラに鍛えるのはかなり難しい。筋肉を連動させる動作なら、効率良く全身が引き締まる。

動きの中で、下腹筋は伸縮を繰り返す。腹筋運動のような筋トレは、お腹の筋肉を「縮める」一方なので、「そればかり行っているとかえって体のゆがみを招き、シェイプが整いにくい」(松井さん)。「伸ばす」「縮める」の両方をするから、下腹がスッキリ締まるのだ。

最後に、効き目を高めるコツを一つ。エクササイズの前に下腹をぽんぽんと軽くたたいておこう。なまけていた下腹の筋肉が刺激され、目覚めやすくなる。動作の最中も、何となく下腹がなまけ始めた? と思ったら、ぽんぽん。ぜひやってみて。

続く...


日経ウーマンオンライン(日経ヘルス) より転載

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110627-00000000-health-ent

 


肉体改造.com トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!