運動、1万歩だけじゃだめ 量と質のバランスが大事
 
肉体改造.com 20歳の時よりも5kg以上太った人はハイリスク!? 糖尿病のリスクと予防
  肉体改造最新ニュース
 
 
肉体・筋トレ・ダイエット改造最新ニュース 肉体改造.com

肉体改造最新ニュース

 
 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

   肉体改造最新ニュース

 ■運動、1万歩だけじゃだめ 量と質のバランスが大事 (2011/11/03)

運動、1万歩だけじゃだめ 量と質のバランスが大事 (2011/11/03)
▲産経新聞より転載

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防や健康維持の目安として定着している「1日1万歩」のウオーキング。最近の研究で、歩数(運動の量)だけでなく、速歩きや階段の上り下りなどの適度な「中強度の活動」という「運動の質」の面も重要なことが判明。必要以上の運動をしたからといって、より健康になるわけではないことも分かっており、健康長寿のためには運動の量と質のバランスが大切だ。

「中強度の活動」は、安静時の3〜6倍のカロリーを消費する運動や活動で、速歩き(1分間に100〜120歩)や階段の上り下り、山歩き、ガーデニングなどがこれに当たる。目安として、3分ぐらい続けたときに少し息が弾むぐらいの運動だ。

運動する時間も午前よりも午後、特に夕方の方が体に良い。夕方の散歩やジョギングで体温を高めることで寝付きが良くなり、ぐっすり眠れるようになるためだ。

続く...


産経新聞 11月1日(火)7時55分配信 転載

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111101-00000106-san-soci

 


肉体改造.com トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!