太らないための食事の食べ方 食事の量 筋トレダイエットでメタボ解消!
 
ストレッチ・トレーニング 肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!
  太らないための食事の食べ方 食事の量
 
 
 
 
 
中年メタボの肉体改造 筋トレで脱メタボ

腹筋を6つに割る方法
ストレッチ・トレーニング
太らないための食事の食べ方

 
 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

太らないための食事の食べ方

 2,食事の栄養

特定の栄養に偏る、または特定の栄養が不足するという食生活は改善しなければいけません。
摂取したものの、使われずに余ってしまったエネルギーは、体脂肪に変わってしまうことをしっかり理解して頂きたいと思います。

そこで、偏食、食事の偏りの顕著な例を見ていきましょう。

1,炭水化物の摂り過ぎ

日本人の主食は米(ご飯)。
3食しっかりご飯を食べたいと思う方は多いでしょう。
また、そば、うどん、ラーメン、パスタなどの麺類が好きな方も多いはず。
米も麺類も炭水化物、そうなると3食の主食が炭水化物というケースが考えられますが、摂り過ぎて余った分は体脂肪になってしまいます。
茶碗を小さくする、夜はおかわりをしない、ラーメンとご飯など炭水化物+炭水化物はやめるなどして、炭水化物の食べ過ぎには注意しましょう。

2,タンパク質の摂り過ぎ

肉料理が何より好きという方は要注意です。
炭水化物同様、タンパク質の摂り過ぎも体脂肪として蓄積されてしまいます。
肉や魚には脂も多く含まれています。その脂質の摂り過ぎにも注意が必要です。
肉料理の頻度を減らす、肉より魚を選ぶなどしましょう

3,油脂の摂り過ぎ

揚げ物は欠かせないという方も多いでしょう。
炭水化物・タンパク質は1gあたり4Kcalですが、脂質は1gあたり9Kcalもあります。
少し食べ過ぎただけで、余分なものは体脂肪になってしまいます。
油脂には、調理油以外に肉の脂身などもあります。
さらに、マヨネーズ、ドレッシング、バターにも油脂を含むものが多いです。
揚げ物は2食続けて食べない、肉は脂身が少ないものを選ぶなど工夫するようにしましょう。

4,野菜不足

野菜には、代謝に欠かせないビタミン、ミネラル、食物繊維を含んでいるので重要です。
しかし、野菜嫌いで野菜は一切食べないという方もいます。
これは是非とも改善しましょう。
特に肉料理を食べるときには、野菜も必ず食べるようにしましょう。



1
2
3
4
5


肉体改造.com トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!