たんぱく質をメインにしたおかずにする 筋トレダイエットでメタボ解消!
 
たんぱく質をメインにしたおかずにする 肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!
  たんぱく質をメインにしたおかずにする
 
 
栄養の基礎知識 肉体改造.com
人間に必要な栄養素と働き
栄養の基本は3回の食事を...
たんぱく質をメインにしたおか...
疲れを明日に残さない夕食
水分補給の大切さ

 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

   たんぱく質をメインにしたおかずにする

 

食べれば食べた分だけ体が大きくなると思い、ご飯を何杯もおかわりして食べる人がいますが、筋肉をつけたり、骨格を強くするために必要なのは「たんぱく質」です。

体を大きくしたい、筋肉をつけたいと思うなら、たんぱく質をメインにした「おかず」をしっかりとることが大切です。ご飯やパスタなどの「炭水化物」は体作りの栄養素ではありません。

筋トレをすると筋肉は損傷します。それを修復再生することで筋肉は大きくなります。
その壊れた筋肉の修復をしてくれる栄養素が「たんぱく質」です。

たんぱく質は、肉に多く含まれていますが、肉には脂質も多く含まれている場合が多いので、動物性たんぱく質だけではなく、豆腐や納豆などの植物性たんぱく質もとるようにするといいでしょう。

たんぱく質は肉体改造に最も重要な栄養素です。

ところがたんぱく質はためることができません。一度にためる量が決まっていて、余分なものは脂肪となってしまい肥満の原因となります。ですから多く摂取すればいいという栄養素ではないのでとりすぎには注意が必要です。毎日適量をとるようにしましょう。

●たんぱく質を多く含む食材
・動物性たんぱく質:肉(特に鶏のササミ)、魚(いわし、サケ、アジ、カジキ)、鶏卵(卵白)、牛乳、チーズ
・植物性たんぱく質:豆腐、納豆、きな粉



肉体改造.com トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!