筋トレと筋肉について 筋トレダイエットでメタボ解消!
 
筋トレと筋肉について 肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!
  筋トレと筋肉について
 
 
筋トレで脱メタボ 肉体改造.com 筋トレ基礎知識
筋トレとは

筋トレと筋肉について

筋トレと超回復について
筋トレと栄養について
加齢と筋肉について

 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

   筋トレと筋肉について

 

「運動」「栄養」「休養」これが筋肉発達の重要な三つのポイントです。

運動とはトレーニングのことであり、栄養とは食事を含む十分な栄養摂取、そして休養。この三つのポイントが次項で述べる「超回復」と大きな関わりを持つのです。

休養は大切です。しかし、「運動」により的確な刺激がなければ筋肉の超回復はあり得ません。つまり、トレーニングにより筋肉が「破壊」されなければ、十分な栄養摂取は過剰摂取になり、休養を取っても全く変化が起きないのです。

トレーニングにおいて「もうこれ以上続けられない」くらい強度の高い運動をし、疲労が溜まって筋肉痛が起きる、そして必要な栄養を摂取し、適切な期間の休養を取る、すると筋肉は効率良く発達していきます。

「家で毎日腕立て伏せを何百回もやっているが、筋肉が付かない」
というような話をよく聞きますが、これは筋肉に対する負荷が軽く「破壊」されていなためです。

この場合、全く運動していない人なら最初はそれなりの効果が出るかもしれませんが、やがて発達はパタリと止まります。
トレーニングで筋肉を傷めつけ筋繊維がダメージを受けて損傷している状態こそが「超回復」を起こす要因となるのです。



肉体改造.com トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!