管理人 肉体改造メモ 筋トレダイエットでメタボ解消!
 
第1段階 ダイエット 肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!
   
 
 
管理人 筋トレblog 備忘録

肉体改造メモ

 
 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

肉体改造メモ

   筋トレの回数は週2回がベスト

 

201211月06日

当サイト「肉体改造.com」の中で、筋トレのベストの回数に関しては記載させて頂いていますが、ここでもはっきりと書かせて頂こうと思います。

というのも、筋トレの適性回数に関して勘違いしている方がいるからです。
「筋トレを毎日やっています」という方がいますが、はっきり言います。
「やり過ぎです!」

筋肉が大きくなる、太くなる、つまり筋肉量が増えるという作用は、筋トレによって筋肉に負荷をかけ、筋肉が疲労している状態から回復する過程(超回復)で、筋肉は太くなります。

ところが、早くカッコイイ体に肉体改造したいと焦り、週2回でいいところを、4回、5回、はては毎日やるようになると、筋肉が疲労から回復する前に負荷をかけることになり、それはオーバートレーニングとなり、筋肉が太くなるどころか、筋肉に疲労が蓄積し、小さくなることさえあるのです。

ですから、肉体改造で筋肉を太くしたいと思うなら、やり過ぎは厳禁!
筋トレをした後には、筋肉痛になることがありますが、筋肉痛が残っているというのは、超回復が終わっていないということなので、そういう状態で筋トレするのはやめて下さい。

超回復期間を考えると、週2回程度がベストとなるのです。
筋トレを続けていき、筋肉量が増えていくと、それまでの筋トレでは物足りなくなる場合がありますが、そのときは、週3回、4回と回数を増やすのではなく、1回の筋トレの中で、負荷を上げるようにします。

くれぐれも、筋肉に疲労が残っている中で、さらに筋トレをして筋肉に負荷をかけるのはやめましょう。



肉体改造.com トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!