管理人 肉体改造メモ 筋トレダイエットでメタボ解消!
 
第1段階 ダイエット 肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!
   
 
 
管理人 筋トレblog 備忘録

肉体改造メモ

 
 

肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消! 注意点

中年メタボの肉体改造 筋トレダイエットで脱メタボ当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。各自自己責任で行って下さい。

肉体改造.com トップページに戻る

肉体改造メモ

   中年の筋トレで最も大切なのは無理をしないこと

 

201210月30日

当サイト「肉体改造.com」は、メタボ・中年向けダイエット・筋トレ実践サイトです。
管理人は40代ですが、主に30代以上のメタボの方向けに情報発信をしています。

私は現在も基本的に週2回の筋トレをしていますが、仕事が多忙なときや、体調がすぐれないときには、週1回のこともあります。

生真面目な方だと、「筋トレは週2回がベスト」だと言うと、きっちり週2回やらないと肉体改造の効果がないと思い込んで無理してしまう場合がありますが、確かに週2回がベストですが、では週1回だと効果がないのかというとそんなことはありません。
それよりも無理をするほうが、長い目でみてデメリットが多いでの注意が必要です。

私は、極真空手をやっていることもあり、ケガやケガまでいかなくても体にダメージがあることが結構あります。

例えば、胸(大胸筋)にダメージがあるとします。
そういうときに無理してベンチプレスをすると、ダメージが回復するどころか、回復まで長引くことも考えられます。そういうときには、私は無理してベンチプレスをしないようにします。

「今日は肩が痛い。でもトレーニング日だしやらないといけないよな・・・」
そんなときは無理をしないで、休む勇気が大切です。

10代、20代ならいざしらず、中年、特に40代以上になったら、無理してトレーニングするよりも、思い切って休んだほうがいいケースが多いものです。

若い頃と違って、疲労回復もケガの回復も時間がかかります。
ですから、無理はやめましょう。

中年の肉体改造は無理は厳禁です!



肉体改造.com トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。  
肉体改造.com 筋トレダイエットでメタボ解消!